なるべく肌に化粧品を塗らない生活で健康肌に

私は出産をしたあとに会社を辞めて専業主婦になったため、すっぴんで毎日すごす日々が増えました。
そのタイミングで肌断食を初めて、いままでの悩みだった毛穴の黒ずみやコメドが改善されたのです。
それは基礎化粧品を始め、コスメなど、肌にケミカルなものを塗らない生活を続けた成果でした。
人工的なものを塗らずに、自然な肌のターンオーバーを根気強く待ち続けると、角質など自然と剥がれ落ちて一皮むけたように健康な肌を取り戻すことができます。
メイクをしないといけない場合は、ベビー用の日焼け止めとパウダーをはたき、アイシャドウやチークもパウダー状のものにして、メイククレンジングを軽く済ませられる状態にしています。
美顔器 おすすめ

冬場の乾燥肌に悩まされています。

私は冬場になると頭皮と腰の辺りが痒くてたまりません。頭皮は耳の上辺りがひどく、髪を掻き毟ることもしばしばで敏感肌用のシャンプーを使用しても改善されません。
腰の周りは痒くなって、肌を掻こうとしても場所が場所ですから、仕事中や特に会議や商談中などに痒くなったらそれは本当に最悪です。トイレに駆け込み、下着を下ろして
痒い肌を掻いた時の快感はたまらないのですが、一度、掻いてしまうと、段々その場所の炎症がひどくなり、ずっと掻きつづけないと一日が過ごせないくらいに悪化します。
色々と痒み止め等の薬を試しているのですが、なかなか改善には至っていないのが現状です。

慢性的疲労やだるさの原因はドロドロ血に

日本の四季である春夏秋冬、この季節の変わり目は、必ず体調を崩す原因の一つです。
特に、冬から春、または春から夏にかけて、眠気やだるさや慢性的な疲労感を感じている人は多いのです。
それはなぜか、体にたまった老廃物が、体外に排出できないからです。それでは、老廃物が体内に残るという事は、体の中ではどうなっているのかと言うことになります。
実は、血液がドロドロ状態にあると言えます。
血液ががドロドロ状態にあると、将来、脳梗塞や心筋梗塞の病気を発症することも疑いありません。
なので、食生活の改善と、睡眠をよく取ることと、ストレスをためないことが大切と言えます。